小泉今日子が語る“最強のアイドル”は誰? 「キョンキョンこそが無敵」の声も

イザ!

小泉の言葉はネットニュースなどでも取り上げられ、さまざまなコメントが寄せられた。その多くが彼女の考えに共感するもので、「納得できます」「これは同感」「聖子と明菜は神なので」「『あの頃の凄いアイドルは?』と聞かれたら、やはり聖子ちゃんと明菜ちゃんのツートップだろうね」「明菜ちゃんの歌は明菜ちゃんにしか歌えない!聖子ちゃんの歌は中途半端な歌手は歌えない!」「初期松田聖子のアルバム収録曲は信じられないクオリティー」「中森明菜の復活見たいなぁ」などの書き込みが確認できた。

一方、これに“異論”を唱える昭和のアイドルファンも多く、SNSには「当時を知る者としては、キョンキョンも2人に並ぶスーパーアイドルです」「キョンキョンもすごいアイドルだったと思う」「キョンキョンこそが無敵のアイドル」などのコメントも寄せられた。また、聖子、明菜、小泉の3人が80年代を代表するアイドルだと訴える声もあり、「今と違って80年代はアイドル戦国時代の最盛期。なおかつその時代において小泉今日子は松田聖子と中森明菜とまとめて御三家と言ってもいいくらいアイドルとして素晴らしかったしこの3人は間違いなく80年代を代表する頂点を極めたアイドルだと言える」という投稿もあった。

“キョンキョン最強説”を支持する理由について書き込むネットユーザーも少なくかった。ツイッターには「『なんてったってアイドル』なんて曲はキョンキョンにしか歌えない!それだけで十分」「リアルタイムで見てた世代は同意してくれると思うけど、聖子と明菜は普通にいったら完成形で勝てない。キョンキョンは新しい形を模索し違う形を明示してみせた」「他のアイドルの立ち位置まで考えて、その上で自分の表現を考えるなんてのはキョンキョンだけ」「キョンキョンは82年(デビュー)組ではいちばん長期的に『長持ち』したアイドル。今も現役。ここが重要」という意見が見られた。


  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)、涙の土下座もネット「今度こそ改心して」「信用できない」更生のキーパーソンは清恵(佐津川愛美)?

  3. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月19日OA第95話あらすじ フォンターナを退職し開店準備に入った暢子(黒島結菜)、思い付いた店名は…

  4. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月18日OA第94話あらすじ 自分の店を諦めようとする暢子(黒島結菜)に、良子(川口春奈)らがある提案を…

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病