山寺宏一が鳩のものまねで鳩に話しかけると… 「困惑しとる」「大混乱で草」「鳩の反応w」とネット民爆笑 - イザ!

メインコンテンツ

山寺宏一が鳩のものまねで鳩に話しかけると… 「困惑しとる」「大混乱で草」「鳩の反応w」とネット民爆笑

山寺宏一
山寺宏一

声優の山寺宏一が8日、ツイッターを更新し、1本の動画を公開。「鳩に鳩のモノマネで話しかけてみた」と屋外で出会った鳩に、山寺が鳩のものまねで声をかけるというもので、山寺のものまねのクオリティーや鳩の反応に称賛の声が相次いだ。

19秒の動画では、鳩の姿をカメラで捉えながら山寺が「クルル」と鳩のものまねで接近。鳩は歩みを止め、カメラのほうに視線を向けて山寺に興味を示すかのような様子を見せる。

この動画にネットユーザーは大爆笑で「鳩の反応www『声は鳩なのに人間?』みたいな戸惑ってる鳩が可愛いよw」「何これすごい 完全に鳩が立ち止まってるやん」「本物のほう困惑しとるやん…認識されてるんやなすっげ」「鳩の『え…鳩の声するけどニンゲンしかおらんやん…』感が好きです」「本物にしか聞こえんし、鳩の反応も仲間探してる感じじゃないか…」「鳩まじで大混乱で草」などと絶賛。

また、山寺のものまねも「どっちの鳴き声ですか」「もはやどっちの鳴き声なのか分からないレベルで凄すぎる…」「???山寺さんの声なのか、鳩の声なのか分からない」「アフレコみたいになってる」と多くのユーザーが舌を巻いた。

山寺は人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズの加持リョウジ役や、ディズニー作品「アラジン」のジーニー役などで知られる声優。洋画や海外ドラマの吹き替えでも活躍している。ショートアニメ「彼岸島X」では、1人50役を務めたという驚愕のエピソードも持つ。

  1. おかえりモネ、部屋から出た「宇田川さん」に膨らむ視聴者の予想「ブッキー説を提唱」「宇田川さんは妻夫木でしょ?」の声
  2. 「ガラケー」に迫る終焉 携帯3G、来年から各社で終了
  3. コロナ後遺症でEDの可能性 感染した男優は「引退も考える状況」
  4. コロナワクチン「間違った打ち方」で抗体が不十分となるリスクも