パリのブルガリに強盗、13億円被害 グループの2人拘束

産経ニュース
7日、強盗事件があった高級宝飾ブランド「ブルガリ」の店舗前に立つ警察官=パリ(ロイター=共同)
7日、強盗事件があった高級宝飾ブランド「ブルガリ」の店舗前に立つ警察官=パリ(ロイター=共同)

パリのバンドーム広場にあるイタリアの高級宝飾ブランド「ブルガリ」の店舗で7日、グループによる強盗事件があり、計約1千万ユーロ(約13億円)相当に上るとみられる商品が奪われた。フランスのメディアが伝えた。

通報を受けた警察は、乗用車とオートバイで逃走したグループを追跡、銃撃するなどしてうち2人を拘束した。残る容疑者の行方を追っている。

パリでは7月下旬にも高級宝飾ブランド「ショーメ」の店舗で強盗事件があり、警察は発生翌日に実行犯と共犯とみられるモンテネグロ国籍の容疑者2人を拘束した。200万~300万ユーロ相当に上るとみられた被害品の大半も容疑者と共に見つかった。(共同)

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  4. 【動画】愛子さまご成年 「両陛下をお助けしたい」

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」