独立騒動めぐる岡田健史の“固い意志” 和解を報告も事務所発表とは温度差 - イザ!

メインコンテンツ

独立騒動めぐる岡田健史の“固い意志” 和解を報告も事務所発表とは温度差

月給は「手取りで15万円」と報じられた
岡田健史

 独立騒動をめぐり、所属事務所スウィートパワーと和解したことが明らかになった俳優、岡田健史(22)。事務所側の発表に加え、自身もコメントを出したが、そこには岡田の強い思いがにじみ出ていた。

 独立騒動は5月に週刊誌が報じたことで発覚。岡田側が、約2年残っている契約の解除を要求し、4月1日に仮処分申請を行っていた。

 事務所側は8月31日、公式サイトで岡田との和解が成立したことを報告した。「岡田健史は専属契約が同契約に定める契約満了日まで有効に存続することを同意しました」としており、岡田側の主張が通らなかった形。

 2023年3月31日まで所属タレントとして活動する一方、双方とも契約を更新しないことも合意しているという。

 岡田も直筆の報告文をインスタグラムに投稿したが、「やはり事務所の発表とは温度差を感じましたね」とは週刊誌記者の言葉。こう続ける。

 「事務所側は23年3月末まで所属するという言い回しですが、岡田の表現は事務所のおかげで奇跡が起きたとはしながらも、約1年半で退所することを強調しています。要は主張は通らなかったが、契約延長はしないということは勝ち取ったというわけです」

 インスタグラムからほとんどの写真を削除してしまった岡田。その決意は相当固いようだ。

zakzak

  1. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  2. たばこ値上げ、約61%が「禁煙しない」 決意する価格は?
  3. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  5. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳