米探査車が火星の岩石掘削、保管に成功 別の探査機で回収へ

産経ニュース
NASAの火星探査車パーシビアランスが試料採取した岩石。掘削で穴が開いている(NASA提供・共同)
NASAの火星探査車パーシビアランスが試料採取した岩石。掘削で穴が開いている(NASA提供・共同)

米航空宇宙局(NASA)は6日、火星探査車パーシビアランスが火星の岩石を掘削し、容器に保管することに初めて成功したと発表した。岩石は大昔の火星に微生物が生息していた場合に手掛かりを含むと期待されている。将来、別の探査機で回収し、地球に持ち帰って分析することを目指す。

NASAのネルソン局長は「極めて重大な成果で、驚くべき発見がもたらされることが楽しみだ」とコメントした。

パーシビアランスは2020年7月に米フロリダ州の空軍基地から打ち上げられ、今年2月に火星に着陸。9月1日にロボットアーム先端のドリルで岩石を掘削。筒状の容器に岩石が入っているのを画像を撮影して確認、密封した。容器には直径1・3センチ、長さ6センチの岩石試料10~15グラムが入るという。探査車には約40本の保管容器があり、移動しながら岩石の採取を続ける。(共同)

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  3. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛