医療費の無償化、22歳の学生まで拡充 千葉・多古町

産経ニュース

千葉県多古町は7日、11月から22歳までの学生を対象に医療費の無償化を実施すると発表した。町によると、県内初の取り組み。

町では、平成30年4月から0歳~中学3年生を対象にした「子ども医療費助成制度」の他、18歳までの「高校生等医療費助成制度」で自己負担額なしの無償化を行ってきた。11月から同制度の対象年齢を22歳まで拡大し、子育て世代の経済的負担の軽減を図る。

大学や予備校などの学校への在籍者が対象で、社会人らは対象外。

町は今年度からは、小・中学校に加え、こども園の給食費も無償化にした。「給食費0」や「医療費0」などの子育て支援をセールスポイントに移住などを呼び掛けており、22歳までの学生を対象にした医療費の無償化により「さらに子育て支援が充実する」としている。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 無免許当て逃げの木下都議、シャネルに「胸元ガバガバ」赤ワンピで登場の強メンタル

  4. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は