7年ぶり共演で始まる松本人志&内村光良“争奪戦” ファンの願いは『LIFE!』でコント対決!? - イザ!

メインコンテンツ

7年ぶり共演で始まる松本人志&内村光良“争奪戦” ファンの願いは『LIFE!』でコント対決!?

 29日放送の特番『FNSラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~』(フジテレビ系)で、お笑いコンビ、ウッチャンナンチャンの内村光良(57)が生出演し、ダウンタウンの松本人志(57)と7年ぶりに共演を果たしたことが、業界内に波紋を広げている。

 「今回のフジの特番は松本とナインティナイン、松本と爆笑問題といった共演を実現させるなど、さまざまな話題を集めました。中でも松本と内村の共演はサプライズなので盛り上がりましたね」とテレビ誌編集者は振り返る。

 2人の共演は『笑っていいとも!』の最終回以来だったが、前日の28日に放送された第1夜で、松本が内村に生電話で出演をオファーし、それに内村が男気で応えたものだった。

 「日曜の夜といえば、内村は日本テレビの『世界の果てまでイッテQ!』に出演していますから、その時間帯を外せば可能といえば可能ですが、基本的には“大人の事情”で裏番組への出演は控えるわけですよ。それでも内村は松本の顔を立てたのです。松本から直接オファーを受けたら、応えないわけにはいかないですよね」と民放関係者は納得の表情を浮かべる。

 サプライズで登場した内村は、自身が司会を務める『世界の果てまでイッテQ!』で、実は松本が出演する計画があったことを明かすサービスも。これには松本も「ウッチャンナンチャンとダウンタウンで何かやりたいよね…日テレで」とボケで応えた。

 「松本はボケっぽく応えていましたが、逆に今度は松本が内村の顔を立てることになるでしょう。そして、それがどの舞台になるか。ここからテレビ各局の争奪戦となるわけです」と先の民放関係者は声をひそめる。

 内村といえば、『イッテQ』をはじめ『THE突破ファイル』などで日本テレビ、『痛快TV スカッとジャパン』でフジテレビ、『そろそろ にちようチャップリン』でテレビ東京にレギュラー番組を持つ。さらにNHKやTBSにも不定期の特番を抱えている。

 「順当に考えれば、『イッテQ』への出演になるのでしょうが、『スカッとジャパン』の再現ドラマにゲスト出演するのも意外なところでしょう。しかし、ファンとしてはNHKの『LIFE!~人生に捧げるコント~』でコント対決をしてほしいところでしょう。今のテレビ業界の中核を担う世代は、ダウンタウンとウンナンが共演していた『夢で逢えたら』を見ていた人が多いですから」と続ける。

 次の一手はどうなる。

zakzak

  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人