【江尻良文の快説・怪説】最下位争いの広島にセ5球団が困惑の理由 - イザ!

メインコンテンツ

江尻良文の快説・怪説

最下位争いの広島にセ5球団が困惑の理由

DeNAと最下位争いをしている広島の低迷ぶりに優勝争いをしている巨人、阪神も困惑している。そのワケは?

かつては巨人と阪神が全国区の人気を誇っていたが、現在は、両球団に勝るとも劣らない強力な集客力を誇っているのが広島だ。

「ビジター戦でも広島の集客力は目を見張ものがある。各球団にとってはカープサマサマだったのです」

他球団の営業担当者が口をそろえていた。

しかし、最下位争いではさすがにお手上げだ。

「首都圏にも多いカープファンは、名古屋、大阪までなら応援に行けても、広島は遠いので、東京ドーム、神宮、横浜での広島戦に集まっていた。いわゆるカープ女子も集まっていました。でも、いくらなんでも最下位争いでは影響が出てきてしまう」(同関係者)

最下位では来シーズンの客足に響く。終盤に見せ場をつくって再びカープファンを球場に呼ぶことができるのか。広島にはもうちょっとがんばってほしいというのが、他球団の営業担当者の思いだ。 (江尻良文)

zakzak

  1. みずほは「F」「D」「I」に3分裂か OBに根強い旧行意識
  2. ファーウェイCFO逮捕でバレてしまった「中国という国の本質」
  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  4. 【住宅クライシス】タワマン管理契約と修繕工事の深い関係