中国、対立続けば協力困難に 気候変動で米に伝達

産経ニュース
ビデオ通話で会談する中国の王毅国務委員兼外相(左)と米国のケリー大統領特使=1日(新華社=共同)
ビデオ通話で会談する中国の王毅国務委員兼外相(左)と米国のケリー大統領特使=1日(新華社=共同)

中国の王毅国務委員兼外相は1日、バイデン米政権で気候変動問題を担当するケリー大統領特使とビデオ通話で会談し、米中対立が続けば気候変動分野での協力は難しいとの認識を伝えた。中国外務省が発表した。

王氏は米中が安全保障や経済分野で対立する中、米国が気候変動をめぐる協力を米中関係の「オアシス」にしたいと望んでいると主張。しかしオアシスの周りが「砂漠」のままであれば、オアシスも遅かれ早かれ砂漠化すると指摘した。

その上で「気候変動分野での協力は、中米関係を取り巻く全体的な環境と切り離せない」と強調。米国は中国に向き合って歩み寄り、関係を正しい軌道に戻すため積極的に行動すべきだと訴えた。中国を脅威とみなし、世界で対中包囲網を構築し圧力をかける動きもやめるべきだと求めた。(共同)

  1. 23日スタート「ちむどんどん」第7週あらすじ 房子は暢子に因縁? 良子は金吾から執ような求婚を受け続け…

  2. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  3. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  4. NYでジャパン・パレード 日米友好盛り上げる

  5. 露軍、渡河失敗で打撃 英国防省が分析