大谷のホームスチール成功にファン混乱?「意味わからん」「もうやることがないと思わせて…」「チーターだろ」の声 - イザ!

メインコンテンツ

大谷のホームスチール成功にファン混乱?「意味わからん」「もうやることがないと思わせて…」「チーターだろ」の声

大谷翔平選手(山田俊介撮影)
大谷翔平選手(山田俊介撮影)

米大リーグで大活躍を見せるエンゼルスの大谷翔平投手が日本時間1日、またもや圧巻のプレーを見せ、ネットを沸かせた。

投手と打者の“二刀流”で、同日の時点で投手として8勝を挙げ、本塁打王争いではトップを独走する大谷が、この日、見せたのが「本盗」。漫画の世界でもやりすぎのようなプレーで見る者を驚かす大谷が、この日は、足でファンを魅了。ツイッターでは「ホームスチール」がトレンドに入り、ネットユーザーから大きな反響が寄せられた。

大谷はこの日、2番・DHで先発出場。1点リードで迎えた五回2死二、三塁の場面で打席に立ったが、申告敬遠で勝負を避けられた。その後、2死一、三塁となり、一走ゴスリンの二盗の際に、三走大谷が送球を受けた捕手サンチェスのタッチを巧みにかいくぐって、左手をホームに滑り込ませて本盗を決めた。これで大谷の盗塁は22個。大谷は両手を大きく広げるジェスチャーでセーフをアピールした。

大谷のビッグプレーにファンも大興奮。SNSには「走っても大谷さん!!」「大谷さん、足も速いんよなぁ」「打っても、投げても、走っても魅せれる大谷さん」などのコメントが殺到した。滑り込みのテクニックを絶賛する声も多く、「大谷スライディングうめえ」「何なのそのどこまでもスムーズなスライディングは!」「投手がこんなに走ってスライディングしてることがまず異常なんだよな」といった書き込みも多数寄せられた。

野球という競技において、連日、さまざまな切り口でファンを喜ばせる大谷に混乱する書き込みも目立った。ツイッターには「投手のホームスチール?」「この人ほんと意味わからんくなった」「22盗塁目はホームスチール?ホームラン42本打って先発して8勝して盗塁22回決めて…凄い…」「ホームスチール決めるエースでホームラン王って… しかもメジャーやぞw」「ホームスチールかます投手(本塁打王)わけわからんw」「もうやることがないと思わせて新たにホームスチールを敢行」などの投稿がズラリ。そのプレーに「ホームラン40本打って投手で10勝近く挙げて盗塁も20以上決めてホームスチールもするって(ゲームでも)チーター(不正行為)だろ」とつぶやくファンもいた。



  1. おかえりモネ、部屋から出た「宇田川さん」に膨らむ視聴者の予想「ブッキー説を提唱」「宇田川さんは妻夫木でしょ?」の声
  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  3. 【大韓航空機爆破30年】実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」
  4. NHK大河ドラマ「青天を衝け」9月19日第27話あらすじ 駿府の財政改革に乗り出す栄一、箱館では喜作と土方が…