脱炭素へ連携確認 首相、ケリー米特使と会談

産経ニュース
ジョン・ケリー米気候変動問題担当大統領特使(左)の表敬を受ける菅義偉首相=31日午後、首相官邸(春名中撮影)
ジョン・ケリー米気候変動問題担当大統領特使(左)の表敬を受ける菅義偉首相=31日午後、首相官邸(春名中撮影)

菅義偉首相は31日、来日中のケリー米大統領特使(気候変動問題担当)と官邸で会談し、4月の日米首脳会談で合意した「日米気候パートナーシップ」のもと、世界の脱炭素化を前進させるため、両国で連携していくことで一致した。

会談で首相は、就任後に「2050年カーボンニュートラル」や、温室効果ガスを30年度に13年度比で46%削減する目標を打ち出したことに言及。ケリー氏は、バイデン政権のこれまでの取り組みなどについて説明した。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  4. 無免許当て逃げの木下都議、シャネルに「胸元ガバガバ」赤ワンピで登場の強メンタル

  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は