DeNA・牧が球団新人記録を更新する21本目の二塁打 三浦監督「牧は何でも新記録」

サンスポ
3回、二塁打を放つDeNA・牧=東京ドーム(撮影・塩浦孝明)
3回、二塁打を放つDeNA・牧=東京ドーム(撮影・塩浦孝明)

(セ・リーグ、ヤクルト2―2DeNA=九回規定により引き分け、15回戦、DeNA4勝9敗2分、28日、東京D)DeNAのD2位・牧秀悟内野手(23)が、球団新人記録を更新する通算21本目の二塁打を放った。三回、先頭でヤクルト先発・サイスニードの131キロのスライダーを捉えて左中間へ運んだ。この二塁打で1959年に桑田武が記録した20二塁打を上回り、62年ぶりに球団記録を更新した。

牧は25日の阪神戦(京セラドーム)で同じく桑田氏が持つ球団新人記録を更新する8度目の猛打賞をマークし、さらにNPB史上初となる新人でのサイクル安打も達成。驚異の新人に三浦監督は「牧は何でも新記録になってくる。どんどん塗り替えてくれると思う」と目を細めた。

  1. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  2. 命乞いの女性をメッタ刺し 「1人殺害」で死刑、残虐殺人の真相

  3. 小室さん母親の元婚約者がコメント、トラブル「早く解決したい」

  4. 20年前の主婦殺害で逮捕の男、事件後も福山市内で生活

  5. 秋篠宮ご夫妻、結婚のあいさつお受けに 小室さんから