ワクチン効果、半年以内に低減 英調査「3回目接種必要」

産経ニュース

米ファイザーや英アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチンを2回接種した場合でも、半年以内に感染予防効果が低減し始めるとの調査結果を英研究チームがまとめた。英メディアが25日伝えた。

チーム関係者は、国内で早期に接種を終えた人の場合、冬までに50%未満まで低下する恐れがあるとし、3回目の追加接種が必要だと強調している。

調査結果によると、2回接種した人と、全く受けていない人計100万人以上を対象に、今年5~7月の間にPCR検査で陽性反応が出たかどうかを調査。ファイザーを投与された人は、2回目の接種から1カ月後の時点で88%だった予防効果が、5~6カ月後に74%に低下。アストラゼネカでは、1カ月後に77%だったのが4~5カ月後に67%に弱まっていた。(共同)

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  3. さんま、上島竜兵さんに「本当に好きな芸人が一番嫌いな死に方をしたから、ちょっと腹が立ってる」

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」