草刈民代がロンブー亮に「Shall we ダンス?」 “脱力”初登場 - イザ!

メインコンテンツ

草刈民代がロンブー亮に「Shall we ダンス?」 “脱力”初登場

初出演を喜んだ草刈民代。左は田村亮(ロンドンブーツ1号2号)(C)フジテレビ
初出演を喜んだ草刈民代。左は田村亮(ロンドンブーツ1号2号)(C)フジテレビ

女優の草刈民代が27日放送のニュースバラエティー「全力!脱力タイムズ」(金曜後11・0、フジテレビ系)に初出演する。

お笑い芸人の田村亮(ロンドンブーツ1号2号)と共にゲストで登場した草刈。舞台「物理学者たち」(9月19日開幕、東京・本多劇場)が控えるが、草刈といえば、代表作の一つである映画「Shall we ダンス?」(周防正行監督、1996年)が有名だ。

そこで「社交ダンスを亮さんと一緒に踊ってみたい」とリクエスト。しかし、スタッフから「ここで踊るのは難しい」と…。すると、草刈は“ある方法”を提案し「2人のペアダンスを実現させよう」と意気込む。言われるがままにスタジオの中央に立たされた亮は一瞬にしてパニックに陥る。

特集テーマ「コンプライアンスが及ぼすテレビ業界への影響と変化」でも参加した草刈がコンプラの限界に挑戦!? 思わぬ事態に発展し、亮はますます不安を募らせていく。

収録後、草刈は「一度出てみたい番組だったのでうれしかった。ただ、自分の出番がここまで多いとは思っていなかったので意外と緊張してしまった(笑)」と感想。「せりふの言い方や表情の作り方があれで正解だったのかどうか、正直よく分からなくて…。あと、今思うと台本に書いていない余計なことを結構言っちゃったような気がする」と振り返った。

「Shall we ダンス?」と自分から口にしたのも「考えてみたら映画が公開されたとき以来、初めてじゃないかしら?」と笑った。

初対面となった亮について「おおらかで素直な人なんだなっていうことが伝わってきて、しかも、その“人の良さ”が芸人さんとしての面白さにもなっていてすばらしいなと思った」、MCのアリタ哲平(くりぃむしちゅー・有田哲平)についても「この番組で総合演出を務められているんですよね? 全部有田さんのアイデアだとお聞きしてびっくり。私、わりと何でもやっちゃうタイプなので(笑)、また呼んでいただけたら何でもやります! 有田さんが私にどんなことをやらせたいのか考えるだけで楽しくなってくる」とそれぞれ印象を語った。


  1. みずほは「F」「D」「I」に3分裂か OBに根強い旧行意識
  2. 野田氏「夫を信じている」 週刊誌報めぐり
  3. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  4. 河野氏の年金改革案めぐりバトル勃発 「大増税」の可能性も…野田氏「保険料を払っている人があなたの発言で非常に不安になる」
  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」