【ドクター和のニッポン臨終図巻】歌手・俳優、ジェリー藤尾さん 遠くへ行けなくとも近くの愛 - イザ!

メインコンテンツ

ドクター和のニッポン臨終図巻

歌手・俳優、ジェリー藤尾さん 遠くへ行けなくとも近くの愛

ジェリー藤尾さん
ジェリー藤尾さん

 悪夢のような新型コロナウイルスの第5波によって、再び医療崩壊が起きています。しかしこれ以上緊急事態宣言を出しても、国民はもう我慢の限界でしょう。人間の尊厳は、排泄(はいせつ)と食事と、移動にあると考えます。どれかひとつでも自由を奪われると、人間は大きなストレスを抱えます。ときどき旅をすることは、どんな精神薬にも勝る効能があるはず。だから、『遠くへ行きたい』(詞・永六輔、曲・中村八大)という歌が、50年以上も日本人に愛され続けているのも納得です。

 この名曲を大ヒットさせた、歌手で俳優のジェリー藤尾さんが、8月14日に横浜市内の次女の自宅で亡くなりました。享年81。死因は、慢性閉塞性肺疾患(COPD)を土台とした急性肺炎、との発表です。つまり、急性肺炎とはいっても急死されたというわけではなく、持病のCOPDが進行した結果の肺炎発症と増悪と考えられそうです。

 現在、わが国にCOPDの推定患者数は530万人以上いるそうです。コロナの重症化要因としてもこの病が挙げられます。僕も、COPDの患者さんをたくさん受け持っています。ほとんどは男性です。この病気は、1度なると元には戻りません。たいていの人が、「では、あとどれくらい生きられますか?」と訊いてきます。

 確かに、COPDもがんと同じように症状によってステージ分類されていますが、がんのように月単位で徐々に進行する病気ではなく、安定していた状態から急激に悪化(急性増悪)することが多いのです。末期状態になると激しい咳と喀痰や身体疼痛に加え、著しい呼吸困難が起こることが知られています。

 在宅で治療している患者さんとご家族には、呼吸困難を伴う急性増悪の状態になったときの対処法を丁寧に説明します。もしものときにどうするか、リビングウイルを書いておきましょうとも伝えます。

 「COPDの最期というのは、息が詰まって亡くなるから大変苦しいんですよね?」と心配する人もいます。だけど、必ずしもそうとは限りません。ジェリー藤尾さんも、お嬢さんが朝、部屋に様子を見に行くと亡くなっていたといいます。寝ている間に高二酸化炭素血症に陥り、自然な鎮静がかかったような状態で穏やかに逝かれたのでしょう。

 ジェリーさんはずっと独り暮らしでしたが、コロナ禍になり、次女から同居の申し出があり、今年になって引っ越したそうです。さらに、1986年に離婚した奥様とも最近仲直りしていたのだとか。遠くへ行けない今、近くで家族の愛を感じながら旅立てたのは、幸福なことです。

 ■長尾和宏(ながお・かずひろ) 医学博士。東京医大卒業後、大阪大第二内科入局。1995年、兵庫県尼崎市で長尾クリニックを開業。外来診療から在宅医療まで「人を診る」総合診療を目指す。この連載が『平成臨終図巻』として単行本化され、好評発売中。関西国際大学客員教授。

zakzak

  1. おかえりモネ、部屋から出た「宇田川さん」に膨らむ視聴者の予想「ブッキー説を提唱」「宇田川さんは妻夫木でしょ?」の声
  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  3. NHK大河ドラマ「青天を衝け」9月19日第27話あらすじ 駿府の財政改革に乗り出す栄一、箱館では喜作と土方が…
  4. 【大韓航空機爆破30年】実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」