ヒカキン、1000万円かけた動画制作取りやめ全額寄付へ ネットで感動広がる「どこまで聖人なんだ」「泣いた」「人間としても一流」(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

ヒカキン、1000万円かけた動画制作取りやめ全額寄付へ ネットで感動広がる「どこまで聖人なんだ」「泣いた」「人間としても一流」

ユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)
ユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)

YouTuberのヒカキンが24日、自身のYouTubeチャンネルを更新。チャンネル登録者数1000万人突破を前に、以前から告知していた1000万人突破企画を取りやめ、1000万円を寄付すると発表した。ヒカキンの思いに、ネットではたくさんの賛辞が送られている。

YouTubeチャンネル「HikakinTV」がこの夏、10周年を迎えたことを記念し、女優の本田翼とのコラボ動画など特別企画を実施して、いっそうファンを楽しませてきたヒカキン。25日正午の時点でのチャンネル登録者数は979万人と1000万人の大台突破を目前に控えたなか、「チャンネル登録者数1000万人いっても祝うことはやめました」と題した動画では、タイトル通り、1000万人を超えても盛大に祝うことはしないと伝えた。

今年4月に900万人を突破した際、ヒカキンは1000万人に達したときに大々的に祝いたいとして、コンビニエンスストアで予算900円で購入した飲料やデザートで控えめに祝っていた。当初は1本の動画に1000万円をかけた大型企画を行うと予定だったというが、爆発的な新型コロナウイルスの感染拡大を受けて「1000万円を1本の動画の企画に使うより、もっと他にできることがあるんじゃないか」と考え、Yahoo!基金の「新型コロナウイルス 医療崩壊を防ぐための支援」に寄付することを決めた。

  1. おかえりモネ、部屋から出た「宇田川さん」に膨らむ視聴者の予想「ブッキー説を提唱」「宇田川さんは妻夫木でしょ?」の声
  2. 「ガラケー」に迫る終焉 携帯3G、来年から各社で終了
  3. コロナワクチン「間違った打ち方」で抗体が不十分となるリスクも