【芸能ニュース舞台裏】有村昆、格好をつけた生謝罪は逆効果 出演者からは“集中砲火” - イザ!

メインコンテンツ

芸能ニュース舞台裏

有村昆、格好をつけた生謝罪は逆効果 出演者からは“集中砲火”

有村昆
有村昆

 この人も取り返しのつかないことをやらかした。不倫未遂騒動で芸能活動を自粛していた映画コメンテーターの有村昆(45)。今週、『バイキングMORE』(フジテレビ系)に生出演したが、出演者の集中砲火にあった。

 「離婚を切り出したのは有村で、切腹を申し出たと格好をつけていましたが、見事に出演者から切り捨てられました。レギュラーだったラジオ番組への復帰は未定。テレビ番組で謝罪したとはいえ、即活動再開にはならない」とスポーツ紙芸能記者。生謝罪は逆効果を生んだとも伝える。

 「司会者の質問に、包み隠さず打ち明けていました。素直といえば素直ですが、結果として有村昆というタレントをさらにおとしめたともいえます。鬱病だった元妻を支えていたという美談、代理母出産の選択の苦悩など、女性に寄り添う姿勢が好感を持たれていましたが、それも失墜。大きな収入源だった映画イベントの司会に呼ばれることも難しい。前途多難ですね」

 自粛期間中は清掃会社で働いていたと自ら告白していた。 (業界ウオッチャーX)

zakzak

  1. おかえりモネ、部屋から出た「宇田川さん」に膨らむ視聴者の予想「ブッキー説を提唱」「宇田川さんは妻夫木でしょ?」の声
  2. 「ガラケー」に迫る終焉 携帯3G、来年から各社で終了
  3. コロナ後遺症でEDの可能性 感染した男優は「引退も考える状況」
  4. コロナワクチン「間違った打ち方」で抗体が不十分となるリスクも