新横綱・照ノ富士の奉納土俵入り 原則無観客なのに参拝客50人が見物 - イザ!

メインコンテンツ

新横綱・照ノ富士の奉納土俵入り 原則無観客なのに参拝客50人が見物

明治神宮の参拝客が見守る中、土俵入りを終えて引き揚げる照ノ富士(中央、代表撮影)
明治神宮の参拝客が見守る中、土俵入りを終えて引き揚げる照ノ富士(中央、代表撮影)

 大相撲の新横綱照ノ富士(29)の横綱推挙式と奉納土俵入りが24日、東京・明治神宮でひっそりと行われた。

 師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)と同じ不知火型を力強く披露。「まだ自分の目で見てないんで、何とも言えないですけど。まあ、ちゃんとできたかなと思いますけど」と自己採点した。伊勢ケ浜親方は「まぁまぁだったんじゃないですか。ちょっと(所作が)早かったけど」と笑いつつ、「67点ぐらい」と微妙な点数をつけた。

 本来なら昇進伝達式から2日後に推挙式が行われ、土俵入りがお披露目されるのが慣例だが、7月23日は東京五輪開会式当日。コロナ禍を理由に先延ばしされたが、8月30日の番付発表までに済ませないわけにいかず、今度はなぜかパラリンピックの開会式当日に実施された。

 原則無観客で、日本相撲協会公式ユーチューブチャンネルで生配信されたが、明治神宮の参拝客を止めることはできない。密を回避するため、いつもの社殿前ではなく社殿内で土俵入り。「足を止めないでください」とのアナウンスはあったものの、厳戒態勢というわけでもなく、土俵入りに居合わせた約50人の参拝客が見守っていた。 (塚沢健太郎)

zakzak

  1. みずほは「F」「D」「I」に3分裂か OBに根強い旧行意識
  2. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  5. 次の自民党総裁にふさわしいのは誰? 高市前総務相が衝撃の「81%」 菅首相の11・9%を7倍近く引き離す 夕刊フジ・zakzak緊急アンケート