かんたん浅漬け鉢で楽しい浅漬けライフを
かんたん浅漬け鉢で楽しい浅漬けライフを
 野菜の浅漬けは広く親しまれ、手軽に食べられる副菜です。塩分補給もでき、普段の野菜不足の解消に繋がります。また、残った野菜を利用する「節約野菜」にもなります。
しかし、浅漬けを自分で作るとなると「面倒臭い」「買ってきた方が早い」「上手く漬けられない」などの理由で始められない方もいるのではないでしょうか。

 そんな悩みを解消してくれるのが今回ご紹介する「有田焼 陶磁器製 かんたん浅漬け鉢」(4,950円)です。簡単に美味しい浅漬けが作れ、市販のものと違って自分好みの味付けに調整出来るのも魅力です。

 かんたん浅漬け鉢には使いやすいように工夫されている点があります。
まずは蓋の取っ手の形状。蓋の取っ手は、ちょうど指が少し入るくらいの大きさにしており、持ちやすくしています。また、蓋の下部は鉢に入り、ずれないようになっています。
そして重石。重石は小さく重いため、持ち手部分に工夫を施し、滑りにくく、持ちやすい形状に仕上げています。



 また、浅漬け鉢の高さは冷蔵庫に保管しやすい12.2センチとなっています。傷みやすい浅漬けも冷蔵庫で容器ごと保存が可能です。



 デザインは「市松(青)」「ボタニカル(緑)」「野菜(赤)」の3タイプ。絵柄は、従来の浅漬け鉢のイメージと異なる、モダンで可愛らしいデザインとなっています。



 浅漬けは、調味料と野菜の組み合わせで、野菜の栄養分を生かして、簡単に短時間で出来る料理です。野菜にはそれぞれの栄養分がありますので、体調に合わせて浅漬けを作ってお楽しみください。初めての人のためにレシピ集もついた、この「かんたん浅漬け鉢」で楽しい浅漬けライフを初めてみませんか。

 価格は全て税込み。価格や商品内容などの情報は掲載日時点のものです。産経ネットショップのご利用が初めてで新規会員登録をすると、500円オフクーポンが使えるのでお得になります。<産経ネットショップ>