他人のメダルを丁寧に扱う吉田沙保里さんに賛辞「重みを知ってる沙保里さん」「人のメダル噛んだどこの誰かさんとは大違い」(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

他人のメダルを丁寧に扱う吉田沙保里さんに賛辞「重みを知ってる沙保里さん」「人のメダル噛んだどこの誰かさんとは大違い」

吉田沙保里さん
吉田沙保里さん

レスリング女子で五輪3連覇の吉田沙保里さんが自身のインスタグラムに公開した動画がネットで話題を集めている。動画は21日にアップされたもので、東京五輪のスケートボード・女子パークで初代女王に輝いた19歳の四十住(よそずみ)さくらから金メダルを見せてもらう様子が収められている。元アスリートとしてメダルを丁寧に扱う姿に、フォロワーから「メダリストとメダルに対してすごく謙虚。やっぱり、いろんな意味ですごい」などと称賛の声が上がっている。

吉田さんはインスタグラムで、「24時間テレビの控室に、なんとスケボーの四十住さくらちゃんがご挨拶に来てくれて、東京オリンピックの金メダルを触らせていただきましたぁー。人の金メダルを触らせてもらうって、こんなに緊張するんだぁーと思いました」とのメッセージを投稿。1枚目に添付された動画では、吉田さんの首にメダルを掛けようとする四十住に「すごーい。いいの?」と感激しながら、「触って大丈夫?」と遠慮気味に確認しながらメダルを手に取る様子が映っている。

2人で記念写真を撮ると、メダルを緊張しながら手のひらに乗せて見つめたり、カメラに向けたりしながら「東京オリンピックの金メダルを初めて触りました! レスリングの後輩よりも(先に、)一番最初に金メダルを見せていただいちゃいました」と満面の笑顔を浮かべている。

  1. みずほは「F」「D」「I」に3分裂か OBに根強い旧行意識
  2. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  4. 「日本企業は出ていくのか?」 危機感強める中国当局