健康管理のプロフェッショナル 金田正一氏が推奨
健康管理のプロフェッショナル 金田正一氏が推奨

老化に伴う首や肩の痛みは、加齢とともに椎間板が頭の重さで圧迫されるなどして、後部に出てくるなどの変化によるものと言われています。この状態は首の骨の中を通っている神経を圧迫して、内臓など体全体の機能を低下させる恐れがあります。


こうした状態を自然に戻すには、頸椎の圧迫をとることが大切。長い間の痛みやコリをとるには、頸椎を自然な状態に少しずつ近づけることが大切です。

そこで今回は寝ている間に、圧迫された頸椎を少しずつ伸ばしていけるようにと開発された枕「カイロプラクターピロー」をご紹介します。

「カイロプラクターピロー」(6,050円)は、国内で初めて頸椎を支える形の特許(特許庁登録 特許第4345949号)を取得しています。

肩から背中のくぼみにかけて支える形状により、頸椎が伸びて自然な状態に戻すことができます。一日の身体の緊張を和らげ、正しい姿勢を保ち、心地よい眠りに誘います。

枕カバーはピンクとブルーの2色から選べます。中材のパイプは多めに入れてあり、取り出すことで好みの高さに調節できます。低めにして使うことを推奨されています。

また、この枕はプロ野球の400勝投手として有名な金田正一氏(故人)が監修しています。一流選手だった同氏は、睡眠時の枕の大切さを実感。「私が生涯の友として愛用している枕です。健康を買うつもりで、一度使ってみてください」と推薦しています。

また、同氏が推奨する枕「カイロプラクタースリープピロー」(1万9800円)は、腰までを支えることで、より楽な寝心地をめざしています。

この形の枕で国内初の2つの特許を取得(特許第6787558号、特許第4345949号)。口から胃にかけての傾斜をつけて、胃酸の逆流を防ぐように、マット付きにしています。
今までにないフィット感が味わえる枕となっています。

首肩のコリが気になる方や前日の疲れが残るという方はぜひ試してみてください。

価格は税込み。送料無料。価格や商品内容などの情報は掲載日時点。産経ネットショップのご利用が初めてで新規会員登録をすると、500円オフクーポンが使えるのでお得に。<産経ネットショップ>