AKB48武藤十夢が「生島企画室」所属に!気象予報士、FP資格を生かし更なる飛躍へ - イザ!

メインコンテンツ

AKB48武藤十夢が「生島企画室」所属に!気象予報士、FP資格を生かし更なる飛躍へ

武藤十夢
武藤十夢

アイドルグループ「AKB48」のメンバーで、気象予報士の資格を持つ武藤十夢が16日、自身のツイッターで、芸能事務所「生島企画室」に所属したことを発表した。AKB48の現役メンバーとして独自の路線を突き進む武藤にファンや同僚たちがエールを送っている。

武藤はこの日、ツイッターで「この度、【生島企画室】に所属させていただくことになりました」と投稿。そのうえで「2011年からAKB48の12期生として活動して、今年で10年が経ちました。AKBでたくさんの経験をさせていただき、その中で気象予報士の資格を取ったことをきっかけに将来について漠然と考えるようになり、その後今のような世の中になって、よりリアルに考えるようになりました。そんな折に、ご縁があり事務所に所属することを決断しました」と同事務所入りに至った経緯についてつづった。

今後については「気象予報士やFPなど、今持っている資格をより活かしながら、演技のお仕事にももっと挑戦していきたいです」と意気込んだ。武藤は2019年に難関の気象予報士試験に合格。現在はABEMA「ABEMA Morning」でお天気キャスターを務めている。今年7月には、ファイナンシャル・プランニング技能士2級の資格を取得したことをSNSで報告。マルチな才能を見せながら仕事の幅を広げている。

武藤の発表を同僚たちも祝福。大森美優、岩立沙穂、篠崎彩奈、市川愛美らのメンバーが「おめでとう」というメッセージを送った。ファンからのリプライも相次いでおり、「活動の幅が広がっていくの楽しみだな~」「ここ最近のニュースの中で1番嬉しいかも」「新しい世界への道筋ができましたね」「アイドル武藤十夢もまだまだよろしくね!」といったコメントが殺到した。

生島企画室は、元TBSのアナウンサー、生島ヒロシさんが設立した事務所。女優の浅野温子、タレントの優木まおみ、モデルの朝比奈彩、元フジテレビの寺田理恵子さんらが所属している。


  1. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  2. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  3. たばこ値上げ、約61%が「禁煙しない」 決意する価格は?
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声