藤島メリーさん死去、ファンから「たくさんのタレントに寄り添ってくれてありがとう」などと悼む声続々 - イザ!

メインコンテンツ

藤島メリーさん死去、ファンから「たくさんのタレントに寄り添ってくれてありがとう」などと悼む声続々

ジャニーズ事務所本社
ジャニーズ事務所本社

 ジャニーズ事務所を創業したジャニー喜多川さん(享年87)の実姉で、名誉会長の藤島メリー泰子さんが亡くなり、ネットにも悲しみが広がっている。同事務所が発表した17日、ツイッターでは「藤島さん」「ジャニーさん」がトレンド入り。「心より御冥福をお祈りいたします」「メリーさんお疲れ様でした」などと偲ぶ声が寄せられている。

 同事務所によると、メリーさんは14日午前7時35分に肺炎のため亡くなった。93歳だった。

サンケイスポーツ(電子版)によると、メリーさんは新型コロナウイルスの感染予防もあり、都内の病院で元気に仕事をこなしていたが、急きょ体調を崩した。故人の遺志により、葬儀・告別式は近親者のみで執り行った。お別れの会は開催しないという。

1927年生まれ、米ロサンゼルス出身。帰国後は実業家の道に進み、62年にジャニーズ事務所が設立されると事務所の経理を担当。郷ひろみやたのきんトリオ、シブがき隊、少年隊、光GENJI、SMAPなど、アイドルスターの育成とマネジメントを担い、実弟のジャニーさんを支えた。

昨年9月の役員人事で代表取締役会長を退任し、名誉会長に。後進に経営を譲り、2019年9月に一人娘の藤島ジュリー景子さん(55)が社長に就任。副社長には、18年末に芸能活動を引退した滝沢秀明氏(39)が就いていた。

訃報を受け、ネット上には「メリーさん、心より御冥福をお祈りいたします」「今までお疲れ様でした。ご冥福をお祈り致します。これからはジャニーズみんなで ジャニーズ事務所を支えて行って欲しい。私たちファンも一生懸命支えます」「メリーさん、たくさんのタレントに寄り添ってくれてありがとう」などと、突然の死を悼む声が殺到。多くのネット民が「93歳だったのね、大往生ではないでしょうか。しかしジャニーズ事務所も重鎮がいなくなるなぁ」「ジャニーズも変わるんだろうな…」「これは驚きですね。ジャニーさんが亡くなり所属タレントの離脱も多く精神的にもご高齢だから相当きつかったのではないでしょうか??ジャニーズ事務所もここ数年激動の波に飲まれてますね」などと、それぞれの思いを書き込んだ。

ほかにも「ついにジャニーズもこれで世代交代だな。タッキーがどの様な手腕を見せてくれるかも注視したい」「ついにタッキー帝国となるのか」などと、同事務所の今後の動向に関心を寄せるユーザーが相次いでいる。

  1. 「日本企業は出ていくのか?」 危機感強める中国当局
  2. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  3. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人
  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」