モルカーのゲームアプリ、配信開始で「ずっとやってしまう」の声続出 収益モデルには「広告ゲーで萎えた」「子供に見せたくない」と苦言も(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

モルカーのゲームアプリ、配信開始で「ずっとやってしまう」の声続出 収益モデルには「広告ゲーで萎えた」「子供に見せたくない」と苦言も

「PUI PUIモルカー」のゲームアプリ「PUI PUIモルカー もぐもぐパーキング」の画面
「PUI PUIモルカー」のゲームアプリ「PUI PUIモルカー もぐもぐパーキング」の画面

人気テレビアニメ「PUI PUIモルカー」のゲームアプリ「PUI PUIモルカー もぐもぐパーキング」がリリースされ、ネットでにぎわいを見せている。

今年1月にテレビ東京系「きんだーてれび」内でスタートした同作は、モルモットが車になった世界が舞台のストップモーションアニメ。子供向けの番組ながら、かわいらしいキャラクターたちや風刺の効いた内容が大人にも受け、SNSを中心に人気に火が付いた。7月からは同番組内で再放送が始まった。

ゲームアプリは、モルカーたちを操作してパーキングエリアから脱出させるステージクリア型のゲーム。基本プレイ無料で、GooglePlayとAppStoreで配信されている。

開発元の一つ、グッドラックスリーは14日に公式ツイッターで「大人気テレビアニメ『PUI PUIモルカー』がゲームになって登場!!かわいいモルカーたちを操作して、パーキングから出してあげよう!」などとゲームを告知。作品の監督である見里朝希氏も15日にツイッターで「遂にモルカーがアプリゲームになりました!世界観が細かく再現されていてありがたい限りです…!」と感動を伝えるとともに、「3Dキャラモデルの監修をさせて頂きました」と報告した。

大人も夢中になった「モルカー」だけに、ゲームアプリのリリースが始まると、ツイッターでは「モルカーのアプリDLしたら、やめ時が分からない…。ずっとプイプイやってしまう」「簡単だし可愛いし最高」「知らないうちにモルカーのアプリ出てる!かわいい」「モルカーのアプリ落としたんだけどパズルゲーの要素なのね、めっちゃかわいい」「モルカーのアプリ入れたよ…なにこの幸せ癒し空間…」などの書き込みが寄せられ、盛り上がっている。

  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人