河村名古屋市長の給料3カ月分カット ネット民からは「どこに頭下げてる?」「『気持ち悪!』は付いて回る」など異論噴出 - イザ!

メインコンテンツ

河村名古屋市長の給料3カ月分カット ネット民からは「どこに頭下げてる?」「『気持ち悪!』は付いて回る」など異論噴出

名古屋市の河村たかし市長
名古屋市の河村たかし市長

名古屋市の河村たかし市長は16日の記者会見で、東京五輪ソフトボール日本代表の後藤希友(みう)選手の金メダルをかじった問題を受け、3カ月間の給料計150万円を全額カットする処分を自身に科すと発表した。この処分について、ツイッターにはさまざまな反響が寄せられている。

「個人に対する話なのに公職の給料ゼロにって意味わからない。どこに対して頭下げてるのかも意味わからない」「その気持ち、本当に後藤選手に伝わったかな」など、相手側当事者である後藤選手への直接謝罪抜きでは誠意が伝わらないのではないかとの受け止めが目立つ。

「個人としてソフトボールの団体に寄付するとかならまだわかる」「その返上した金額を、寄付とか、何か役立つことに使って欲しい。スポーツの振興とか、コロナ対策とか」など、単に給与をカットするだけではなく、何らかの社会貢献・奉仕につなげたらいいのではないかとの意見もあった。

また、「つまり辞職しません宣言ってことだね」「どうしても保身が垣間見える」「辞める考えはなかったの?」など、辞職が妥当との声も根強くある。

「愛知県知事には辞めろ、リコールだと騒ぐのに自分には甘い処分」「市長でいる限り、『気持ち悪!』っていうのは付いて回ると思います」との厳しいコメントや、「この男を選んだ市民にも責任はある」との書き込みも見られた。

気が早いことに、「名古屋市民の人はこれからもこの人を推すの?」「まぁ、次の選挙では当選無理でしょ」と次期市長選について言及する書き込みも。

批判的な反応が多いなか、「只でさえ給与を名古屋市議達の半額にして減税日本らしく頑張って頂いていたのに3ヶ月分も返上!? 大丈夫ですか!?」「人のメダルを噛んだことは許される事ではないと思う。けど、市民税減税とか市長としては優秀だと思うし、この問題とは別で考えるべき」など、首長としての河村氏の実績を再評価し、心配したり擁護したりする支持者もいた。

  1. みずほは「F」「D」「I」に3分裂か OBに根強い旧行意識
  2. 野田氏「夫を信じている」 週刊誌報めぐり
  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  5. 河野氏の年金改革案めぐりバトル勃発 「大増税」の可能性も…野田氏「保険料を払っている人があなたの発言で非常に不安になる」