タリバン、アフガン首都カブール進攻

産経ニュース
8日、アフガニスタン北部クンドゥズで、タリバンと治安部隊の戦闘により被害を受けた店舗(AP=共同)
8日、アフガニスタン北部クンドゥズで、タリバンと治安部隊の戦闘により被害を受けた店舗(AP=共同)

【シンガポール=森浩】ロイター通信は15日、アフガニスタン内務省当局者の話として、イスラム原理主義勢力タリバンが首都カブールに進攻を始めたと伝えた。タリバンは既にカブール以外の国内主要都市を落としており、首都を支配下に置くべく進撃を開始した可能性がある。

一方で、タリバンは15日の声明で「力や戦闘でのカブール入りは望まない」とし、政府側と平和的な協議が進行中だとも主張した。声明では構成員には「カブールの門の前にいて、都市に入らないよう指示した」とも述べている。

タリバンは14日、かつて反タリバン勢力の拠点だった北部の都市、マザリシャリフを制圧した。別の複数の州都も陥落し、タリバンは全34州都のうち8割超の28カ所を押さえた。

2019年に非政府組織(NGO)、「ペシャワール会」現地代表の医師、中村哲さんが殺害された東部ナンガルハル州の州都ジャララバードも陥落した。

タリバンが間近に迫っていることを受け、カブール市内では混乱が広がっており、現金を引き出そうと銀行に長蛇の列ができた。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  3. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図