レゴで作った実物大GRスープラにツイ民驚嘆 走行可能と知りさらに驚く レゴランドで展示始まる(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

レゴで作った実物大GRスープラにツイ民驚嘆 走行可能と知りさらに驚く レゴランドで展示始まる

レゴブロックで実物大に再現した「レゴ トヨタ GRスープラ 実物大レプリカ」が12日、名古屋市のレゴランド・ジャパンで公開された。プレスリリースから
レゴブロックで実物大に再現した「レゴ トヨタ GRスープラ 実物大レプリカ」が12日、名古屋市のレゴランド・ジャパンで公開された。プレスリリースから

レゴジャパン、レゴランド・ジャパン、TOYOTA GAZOO Racing(TGR)は12日、トヨタのスポーツカー初代スープラの国内発売から35周年を迎えたことを記念し、レゴブロックで実物大に再現した「レゴ トヨタ GRスープラ 実物大レプリカ」を、名古屋市にあるテーマパークのレゴランド・ジャパンで初公開した。ネットニュースで報じられたそのリアルな出来映えに、ツイ民が驚嘆している。

47万7303個のレゴブロックで組み立てられた「レゴ トヨタ GRスープラ 実物大レプリカ」は、外観だけでなく車内のシートやサイドブレーキまでレゴブロックで忠実に再現。さらには、TGR協力のもと、GRスープラで実際に使用されているハンドルやエンブレムを搭載している。また、モーターを搭載し、最高時速28キロで走行可能。開発に3000時間、組み立てには2400時間を費やしたという。

レゴブロックでの日本車の実物大レプリカ製作、そして自動車の実物大レプリカが日本に上陸するのは初めて。同日のお披露目に際して、このレプリカと「GRスープラ35周年特別仕様車」の2台が同パーク内を走行した。

ツイッターでは、レプリカの画像を見たユーザーから、「これはすげえwwww」「一瞬本物か?!って思うくらい高いクオリティーですね」「ボディーのラインが出てるのか 凄い!」「拡大して見なきゃレゴだと分からん」など、驚嘆の声が多数あがっている。

想像を超える出来映えに、「初めてレゴランド行きたいって思った」「レゴランドはこういうのでいいんだよ」と、レゴランド自体を再評価するコメントもあった。

  1. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  2. コロナ、経済対策、外交…新総裁適任は? 識者に聞く
  3. 次の自民党総裁にふさわしいのは誰? 高市前総務相が衝撃の「81%」 菅首相の11・9%を7倍近く引き離す 夕刊フジ・zakzak緊急アンケート
  4. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で
  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は