【芸能ニュース舞台裏】『キネマの神様』公開&ジャニーズからの強力援軍で今夏、ジュリーが熱い - イザ!

メインコンテンツ

芸能ニュース舞台裏

『キネマの神様』公開&ジャニーズからの強力援軍で今夏、ジュリーが熱い

沢田研二
沢田研二

 6日に映画『キネマの神様』(山田洋次監督)が封切られた。歌手の沢田研二(73)にとって15年ぶりの主演映画になる。

 「映画会社の松竹は、少なくとも30億円程度のヒットを目指している。山田作品は、寅さんシリーズの頃はドル箱でしたが、最近はスマッシュヒット止まり。何とか大ホームランを狙いたいと宣伝部の鼻息も荒いですよ」と映画サイト記者が明かす。

 主演を務める予定だったタレントの志村けんさんが昨春、コロナ禍で死去し、旧交のあったジュリーに白羽の矢が立ったというストーリーがある。

 「メディアの応援態勢も万全で、読者層がジュリーファンとかぶる女性誌は全面支援です。今週発売の『週刊女性』は『生涯現役!“魅せる男”ジュリーの半世紀』とグラビアを展開。来週発売の『女性セブン』は、『ソロデビュー50周年沢田研二という磁力』という特集を組む。加えて、ジャニーズにも力強い援軍がいたんです」(女性誌記者)

 援軍の主はアイドルグループ、SixTONESのジェシー(25)。初主演舞台「スタンディングオベーション」の雑誌インタビューでジュリーの曲をよく歌うと公言した。

 「ジェシーファンにツイートされ、いい宣伝になっています。クールなジェシーとジュリー。ジェシーがひかれるのも分かります」(前出・映画サイト記者)

 映画「キネマの神様」のヒットとともに、ジュリーが注目される夏になる。 (業界ウオッチャーX)

zakzak

  1. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳
  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  3. 【衝撃事件の核心】飛び降りの巻き添えになった女子大生と遺族の理不尽の代償
  4. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病
  5. 次の自民党総裁にふさわしいのは誰? 高市前総務相が衝撃の「81%」 菅首相の11・9%を7倍近く引き離す 夕刊フジ・zakzak緊急アンケート