「エレベーターで1階に移動し退店できた」テレ朝社員らの宴会・転落事故、現場のカラオケ店が「反論」 - イザ!

メインコンテンツ

「エレベーターで1階に移動し退店できた」テレ朝社員らの宴会・転落事故、現場のカラオケ店が「反論」

テレ朝社員が転落したカラオケ店の外観
テレ朝社員が転落したカラオケ店の外観

 テレビ朝日スポーツ局社員ら10人が9日未明、東京五輪の打ち上げと称して飲酒を伴う宴会を開き、女性社員が2階から転落して救急搬送された問題で、現場となった東京都渋谷区の「カラオケパセラ渋谷店」の運営会社関係者が夕刊フジの取材に応じた。一部報道やネット上の憶測には事実と異なる点があると反論している。

 パセラが11日に公表した文書によると、テレ朝社員は店内2階と1階部分を隔てる外階段の踊り場部分から飛び降りたという。社員は1階の出入り口が閉まっていたため、2階の窓から看板をつたって下りようとして転落したとの報道については「通常どおりエレベーターで1階に移動し退店できた。転落が発生した階段は非常時の移動手段として使用されるが、なぜお客さまがそこにいたのかは分からない」と広報担当者は話す。

 同店のホームページの一部に営業時間が午後8時までと記載されていたことから、ネット上には「営業終了後に客を入れていたのではないか」との指摘もあったが、事前に予約すれば午後8時以降も利用できるという。

 同店は東京都の時短営業と酒類提供の自粛に伴う協力金について申請をしていない。広報担当者は「運営する各店舗によって協力金申請の有無は異なり、申請している店舗はルールにのっとって営業しているが、渋谷店は午後8時以降も営業し酒類も提供している」と話す。

 夕刊フジがテレビ朝日に転落の経緯などを尋ねたところ「調査中」とのことだった。11日の「羽鳥慎一モーニングショー」で同社社員の玉川徹氏が発言したように、調査委員会の設置が必要ではないか。

zakzak

  1. 「日本企業は出ていくのか?」 危機感強める中国当局
  2. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  3. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人
  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」