さまぁ~ずMC音楽番組 コロナ禍につかの間のLIVE気分 - イザ!

メインコンテンツ

さまぁ~ずMC音楽番組 コロナ禍につかの間のLIVE気分

家にいるみたいに収録を楽しんださまぁ~ずの大竹一樹(左)と三村マサカズ(C)フジテレビ
家にいるみたいに収録を楽しんださまぁ~ずの大竹一樹(左)と三村マサカズ(C)フジテレビ

さまぁ~ずがMC、フジテレビの井上清華アナウンサーが進行を務める音楽番組「これが定番!世代別ベストソング ミュージックジェネレーション」(11日後7・0)。令和、平成、昭和の3世代にアンケートを実施し、それぞれの世代の定番ソングを貴重映像とともに発表していく。

今回は第3弾放送となり、ゲストに各世代がそろう。「藤田ニコル・香音世代」(25歳以下)「川島明(麒麟)・狩野英孝世代」(26~45歳)「さまぁ~ず世代」(46歳以上)に独自で設定し、「夏の名曲」「思わず口ずさんだCMソング」「LIVEで盛り上がる歌」と3ジャンルにおける定番ソング8選を紹介する。

「夏色」(ゆず)「睡蓮花」(湘南乃風)「夏祭り」(Whiteberry)「君と夏フェス」(SHISHAMO)「わたがし」(back number)ほか、サザンオールスターズやTUBEの曲も流れる。

ゲストからは途中「あ~、知ってる」「最高だね」などの声も上がり、CMやLIVEのコーナーになると一緒に口ずさんだり、懐かしい映像を食い入るように見たり…コロナ禍で大規模での開催が難しい昨今、テレビを通してつかの間のLIVE気分を味わえる。

収録後、さまぁ~ずの2人は大はしゃぎで感想を口にした。

「家にいるみたいに収録しており、いっつも盛り上がる。今、あんまり集まれないからやっぱりLIVE映像がよかった。今後はドラマやバラエティーなどテレビ主題歌ってくくりでもやってみたい。あと昔のアーティストさんはピン(1人)の人が多い。グループじゃなくてピンのすごさも分かる」(大竹一樹)

「うちは家に20歳くらいの娘や息子がいて大体スタジオと似たような話になる。LIVE映像を見て盛り上がるといいね。昔の『夜のヒットスタジオ』のセットも見てほしい。あれ、すごいお金がかかっていると思う。あの昭和感! ほとんど映っていない水着の子がいたり、ヤシの木が全部本物だったり…。CMソングは引き続き見たい。あと歌手名や曲名は出てこないけど、絶対聞いたことがあるな~っていう歌特集とかもいいよね」(三村マサカズ)

  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で
  3. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人