日本ハム・中田翔にネット民「暴力は絶対ダメ!」「別に驚かないんだが」「何しとんねん!プロとして失格だ」と怒り爆発(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

日本ハム・中田翔にネット民「暴力は絶対ダメ!」「別に驚かないんだが」「何しとんねん!プロとして失格だ」と怒り爆発

日本ハムの中田翔
日本ハムの中田翔

プロ野球の日本ハムは11日、中田翔内野手(32)に対して、統一選手契約書第17条(模範行為)違反による出場停止処分を科したと発表した。ネットには野球ファンを中心に落胆する声や、厳しい意見が相次いでいる。

球団によると、同選手は8月4日に行われたDeNAとのエキシビションマッチ(函館)の試合前、ベンチ裏で同僚の選手1人に暴力行為を行ったことが判明。試合中に球場からの退場と、自宅謹慎を命じたという。

球団はこの日までに中田本人、暴力行為を受けた選手と事情を知る選手・スタッフに対して詳細な調査を実施。被害を受けた選手は大ごとにしたくないと申告しており、中田も深く反省しているというが、それらの事情を踏まえた上でも厳しい処分が必要と判断した。

中田は今季39試合に出場して打率1割9分3厘、4本塁打、13打点と開幕から打撃不振に苦しんでおり、6月9日に急性腰痛のために出場選手登録から外れていた。

このニュースを受け、ツイッターのトレンド上位は「暴力行為」「本人反省」など関連ワードで一色に。ネット民からは、「オリンピックで侍ジャパンが金メダルで、盛り上がる中、このニュースは残念。暴力は、絶対ダメです!」「余計なところで存在感示してんじゃ無いよ、全く」「何しとんねん!プロとして失格だ」などと怒りの声が殺到している。

ほかにも「ハムはきちんと更生させてほしい」「野村監督が言っていた。まずは野球人として身嗜みや態度が模範的に出来ない奴は成功しないって」「反省してるふりだよ。DV男と同じ」などと、厳しい意見が続々。なかには「別に驚かないんだが…私だけ?」「中田翔、終わったね」「論外。即クビが妥当。日馬富士、貴ノ岩など、暴力に甘かった相撲界でさえ、辞めることになりましたよ」と完全に突き放すファンも多い。

  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人