安倍なつみが約3年ぶりイベント 子供たちのケンカなど苦労話を披露

サンスポ
プレゼントされた誕生日の花束を手に笑顔を見せる安倍なつみ(右)。左は潘めぐみ=東宝東和試写室(撮影・土谷創造)
プレゼントされた誕生日の花束を手に笑顔を見せる安倍なつみ(右)。左は潘めぐみ=東宝東和試写室(撮影・土谷創造)

元モーニング娘。の歌手で女優、安倍なつみ(40)が11日、東京都内で行われたアニメ映画「パウ・パトロール ザ・ムービー」(日米同時20日公開)の日本語吹き替え版の直前イベントに参加した。

テレビ東京で毎週金曜午後5時55分から放送されているアニメの初映画版で、人間の少年ケントと子犬たちの活躍を描く。今回、初登場の子犬の声を担当した安倍は俳優で歌手の夫、山崎育三郎(35)との長男(5)と次男(2)の子育て真っ最中で、次男の出産前から約3年ぶりのイベント参加となった。

イベント中、潘めぐみ(左)から誕生日の花束を贈られる安倍なつみ(右)=東宝東和試写室(撮影・土谷創造)
イベント中、潘めぐみ(左)から誕生日の花束を贈られる安倍なつみ(右)=東宝東和試写室(撮影・土谷創造)

「このアニメは『1人じゃない。トラブルはみんなで解決しよう』というメッセージと感動をくれる。うちも子供たちがよくケンカします」と苦笑。「でも、どちらかの味方をするのではなく、『はい、おやつ食べよう!』『泣くのは終わり!』とか言って、切り替えるようにしています」と日頃のトラブル解決の苦労話を打ち明けた。

前日の10日は40歳の誕生日。ケントの声を担当した潘(はん)めぐみ(32)からお祝いの花束を贈られ、感激。「家族もお祝いしてくれました」と幸せいっぱいの表情だった。

イベントで挨拶をする安倍なつみ=東宝東和試写室(撮影・土谷創造)
  1. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 〝忘恩の国〟韓国に尋常でない米国の怒り、国営放送で政権の本音が 「対露制裁」は口だけ、国民にウソがバレそうになり慌てた文政権

  4. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  5. 【日米首脳会談】裕子首相夫人が外交デビュー 伝えた「日本の美」