朝ドラ「エール」の名シーンが現実に!山崎育三郎「栄冠は君に輝く」独唱に感動の声続々 (1/3ページ) - イザ!

メインコンテンツ

朝ドラ「エール」の名シーンが現実に!山崎育三郎「栄冠は君に輝く」独唱に感動の声続々

【第103回全国高校野球】開会式で大会歌を独唱する俳優・歌手の山崎育三郎=甲子園球場(鳥越瑞絵撮影)
【第103回全国高校野球】開会式で大会歌を独唱する俳優・歌手の山崎育三郎=甲子園球場(鳥越瑞絵撮影)

10日行われた第103回全国高校野球選手権大会の開会式で、大会歌「栄冠は君に輝く」を独唱した俳優の山崎育三郎。その歌声はネットでも大きな反響を呼び、この日、ツイッターで「甲子園」「山崎育三郎」といったワードがトレンド入り。SNSに視聴者からのコメントが殺到した。

2020年に放送され、ネットでも人気を集めたNHK連続テレビ小説「エール」。前回東京五輪の「オリンピック・マーチ」など、数々の名曲を残した作曲家、古関裕而さんと、妻で歌手として活躍した金子(きんこ)さんをモデルに、音楽とともに昭和を駆け抜けた夫婦の絆を描いた同作で、山崎は、主人公・古山裕一(窪田正孝)の幼なじみで歌手の佐藤久志役を熱演した。

同年10月30日に放送された「栄冠は君に輝く」では、裕一が書き上げたこの曲を野球場のマウンドで久志がアカペラで歌う場面があった。このシーンは多くの視聴者を感動させ、この日、ツイッターでは「栄冠は君に輝く」がトレンド入り。「鳥肌もんやった…」「思わず目頭に熱いものが込み上げてきました」「エールで何度泣いたかな。栄冠は君に輝く、本当に名曲中の名曲」などのコメントが殺到した。朝ドラの後に放送される情報番組「あさイチ」(NHK総合)でもこのシーンは話題となり、冒頭で、当時MCを務めていた近江友里恵さんは目に涙をいっぱいため「本番前に…これを見るのは…つらい。涙が…」とコメント。両手で顔に風を送る仕草で、ドラマの感想を述べた。

そのシーンがまさに“現実化”した今回の独唱。山崎は白いシャツにグレーのズボンという格好で、マイクを握り、マスクをつけた球児たちの目の前で「栄冠は君に輝く」をフルコーラスで熱唱した。多くの視聴者がかっての名場面を思い出し、ツイッターには、「一瞬、久志が戻ってきたと思っちゃいました。山崎育三郎さんお見事でした」「いっくん、いや久志が甲子園で栄冠は君に輝く歌ってて胸熱」「久志の歌よかった…エール思い出しちゃった」「やっぱり、プリンス久志の『栄冠は君に輝く』は最高」「久志の声、泣けてきた」「エールだ!エールだ!久志だ!高校球児、頑張れー」「久志、久志!毎回歌ってよ!感動」といった感想が続々と寄せられた。

  1. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  2. たばこ値上げ、約61%が「禁煙しない」 決意する価格は?
  3. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  4. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で