「生活保護受けた」普段から万引か 小田急刺傷

産経ニュース
対馬悠介容疑者
対馬悠介容疑者

東京都世田谷区を走行中の小田急線の車内で男が刃物を振り回すなどして乗客を襲った事件で、殺人未遂容疑で逮捕された対馬悠介容疑者(36)が「数カ月前から生活保護を受けて生活していた」という趣旨の供述をしていることが10日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁成城署捜査本部は、対馬容疑者が女性に対する偏見に加え、生活上のストレスから犯行に及んだ可能性もあるとみて、慎重に調べている。

捜査関係者によると、対馬容疑者は大学中退後、工場での勤務など職を転々としていたが、現在は生活保護を受けていることを明かした。普段から生活用品や食料品の万引を繰り返していたとみられ、「本当に必要なことにしかお金を使いたくなかった」と話しているという。

対馬容疑者は「大学時代にサークル活動で女性から見下された。出会い系サイトで知り合った人ともうまくいかなかった」などと供述。一方的に女性に対する恨みを募らせていたとみられる。「カップルがいるので、渋谷のスクランブル交差点も爆破しようと思った」とも供述しているという。

事件は6日夜、世田谷区の祖師ケ谷大蔵駅近くの小田急線車内で発生。対馬容疑者は刃渡り約20センチの牛刀などを持ち込み、面識のない都内の女子大生(20)の胸や背中など7カ所を刺して殺害しようとしたとされる。その後、刃物を振り回して別の乗客を襲いながら移動。持っていたサラダ油をまき、着火装置で火を付けようと試みた。火はつかなかった。

  1. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  2. ヒカキンの20年後の姿に「登録者10億人w」「髪の毛がぁ…」とネット爆笑 「バトルフィールド 2042」トレーラー映像に登場

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 名将・野村克也が見抜いていた「高津にあって矢野にないもの」

  5. 「辻元、辞めろコール」殺到に立民完全スルー! 「寄付した側のミス」投稿を拡散