タリバン、北部州都支配か、政府否定も猛攻続く

産経ニュース

アフガニスタンの反政府武装勢力タリバンは7日、声明を発表し、北部ジョズジャン州の州都シェベルガンを「支配下に置いた」と主張した。政府は否定し、州政府施設数カ所が奪われたが戦闘は続いていると説明した。タリバンは6日に南西部ニムルズ州の州都ザランジを制圧しており、猛攻が続いている。

首都カブールの米大使館は7日、治安悪化と職員の減少により、滞在中の米市民への支援が限られるとして、民間航空機ですぐに出国するよう呼び掛けた。

タリバンは声明で、シェベルガンの刑務所を占拠し囚人を解放したと主張した。駐留米軍が4月に撤退を開始して以降、タリバンは多くの地方で制圧を拡大し都市部に進撃した。米軍は今月末までの撤退完了を予定している。(共同)

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」