大学1年生・東MAX“笑いは学割じゃありませんよ” 8月7、8日に演劇ユニット「FIRE HIP'S」公演 - イザ!

メインコンテンツ

大学1年生・東MAX“笑いは学割じゃありませんよ” 8月7、8日に演劇ユニット「FIRE HIP'S」公演

 今春、駒沢大学法学部政治学科に入学したお笑いタレントの東貴博(51)。大学1年生の東MAXはどんなキャンパスライフを送っているのか、直撃した。

 1月の社会人特別入試で見事合格。きっかけは師匠の萩本欽一が73歳で駒沢大学に入学したこともあるが、自身が浪人中に父、東八郎さんが52歳で亡くなり、進学を諦めたこともあった。

 「大黒柱を失い、欽ちゃんの付き人になって芸能界を走り続けるままに大学は忘れていましたね。娘の小学校受験に誘発されたのもあるかな」

 親子で“お受験“勉強をするうちに娘の急成長がまぶしく、父親の東も大学受験を決意。見事、娘も合格し、親子で“ピカピカの1年生”だ。

 コロナ禍で授業はほとんどがオンラインで「講義後にリポート提出を義務付ける授業が多くて、1日に3本書くときもありますよ」。思い描いていたキャンパスライフとはかけ離れた毎日。7月に入って初めての定期試験も「リポートの試験が多くて、父親はブラインドタッチを覚える間もなくパソコンと向き合い、娘はタブレットでタイピングですよ」。

 試験が終われば夏休みだが、勤労学生の東には12年前に座長として旗揚げした演劇ユニット「FIRE HIP'S」の公演が控える。

 その名前は「尻に火」が由来で「結成後、尻に火が付いてメンバーのハマカーンが『THE MANZAI』、やまもとまさみは『R-1ぐらんぷり』で優勝。高橋健介も舞台『刀剣乱舞』で弾けました」。ほかにアンバランス山本英治、はなわ、星波、東ともひろ、伽代子、西野太盛といった顔ぶれ。

 昨年は配信ライブだったため、劇場公演は2年ぶり。今回は『FIRE HIP'S大感謝祭~THAT'Sバラエティーショー~』と題した特別バージョン。「密に配慮してお芝居は封印。90分に大小のネタをグィ~ッと詰め込みました」。

 「大学生になって錆びていた脳に油が回って笑いの脳も活性化。オリンピックに負けないようにコントマンシップにのっとって楽しませます。学生が考えるコントなんで笑いも学割かもしれませんけれどネ」

 公演は7、8日、東京・武蔵小山の「スクエア荏原ひらつかホール」で計4公演。問い合わせは、佐藤企画(03・3505・9743、平日午前11時~午後4時)。

zakzak

  1. 「日本企業は出ていくのか?」 危機感強める中国当局
  2. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  3. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人
  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」