伊藤美誠、同一大会で金銀銅メダル獲得にネット民「3色コンプすごい」「めちゃレア」「高木美帆くらいしか見たことねぇ」(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

伊藤美誠、同一大会で金銀銅メダル獲得にネット民「3色コンプすごい」「めちゃレア」「高木美帆くらいしか見たことねぇ」

銀メダルを掲げる(左から)平野美宇、石川佳純、伊藤美誠=5日、東京体育館(桐山弘太撮影)
銀メダルを掲げる(左から)平野美宇、石川佳純、伊藤美誠=5日、東京体育館(桐山弘太撮影)

5日に行われた東京五輪卓球の女子団体決勝で、日本は中国に0-3でストレートで敗れて悲願の金メダルを逃したが、これによりエースの伊藤美誠(20)=スターツ=は同一大会で金メダル、銀メダル、銅メダルを獲得し、ネットで「メダル3色コンプってすごい」と話題になっている。

伊藤は今大会で3種目に出場。水谷隼とペアを組んで臨んだ新種目の混合ダブルスで金メダルを獲得して初代王者に輝くと、女子シングルスでは銅メダルを獲得。日本史上初となる女子シングルスのメダルを手に入れた。

そして5日、日本のエースとして石川佳純(28)=全農=、平野美宇(21)=日本生命=と決勝戦に臨んだが、第1試合は石川、平野組が陳夢、王曼昱組に1-3で敗戦。第2試合は伊藤が孫穎莎に1-3で敗れ、シングルス準決勝のリベンジを果たせず。第3試合は平野が王曼昱に0-3で敗れた。

この結果、日本は12年ロンドン大会以来となる銀メダルを獲得。チームのエースとして「もちろん勝ちたかったので悔しい気持ちがすごくありますけど、楽しくできました」と笑顔で試合を振り返った伊藤は、出場した3種目すべてでメダル獲得となった。

ネットでは「美誠ちゃん」がツイッターのトレンド入りし、伊藤が獲得した3色のメダルが話題に。ツイ民から「負けちゃったけど伊藤美誠金銀銅コンプは強い」「金銀銅の3色役満やー!」などの声が殺到した。

  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人