朝ドラおかえりモネ、明らかになった朝岡さんの過去に「ネットに書いてありそう」「あすなろ白書の頃?」の声 (2/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

朝ドラおかえりモネ、明らかになった朝岡さんの過去に「ネットに書いてありそう」「あすなろ白書の頃?」の声

このシーンを受け、この日、ツイッターでは「朝岡さん」がトレンド入り。「朝岡さんにそんな過去が…」「朝岡さんマラソン選手だったのか!」などのコメントが殺到した。この描写で、朝岡の年齢も明らかになり、「今は45歳か~」と指摘する朝ドラファンもいた。

一方、目立ったのは、インターネット全盛の世の中で、誰も朝岡の過去を知らなかった点をツッコむ声。ネットユーザーからは「朝岡さん、駅伝の選手ならもっと前に知らないと違和感があるなあ」「朝岡さん、人気キャスターなんだから、ちょっとネット調べたら、昔駅伝の選手だったとか書いてありそうなのにね」「wikiに載ってるやろ、朝岡さんの経歴」「風の神とか言われるほどの有名選手だったなら普通に朝岡さんのwikiに書いてありそうだけど」といった意見が寄せられた。

また、このシーンを受け、「西島秀俊」と「大学生」というキーワードから、ネットでは、1993年に放送された連続ドラマ「あすなろ白書」(フジテレビ系)を思い出すファンもチラホラ。この作品は、西島のほか、石田ひかり(主演)、筒井道隆、木村拓哉、鈴木杏樹らが出演した学生たちによる青春群像劇で、これをキッカケに木村が大ブレークした伝説の作品として知られる。ツイッターには「あ、そうか、朝岡さん大学生なら…あすなろ白書の頃?」「朝岡さん、大学生時代は陸上部だったのかー。知らんかったわ~。なら、掛居くん(筒井)、なるみ(石田)、取手くん(木村)も沿道で応援してたんだろうな」といった書き込みも寄せられた。


  1. 観光客激減の京都に高級ホテルが続々オープン!勝算は? アフターコロナを見据えた開発競争
  2. 実は3種類ある「プリンスホテル」 売り上げ1位なのに、実態がよく知られていないワケ
  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  4. 最新、衆院選「議席予測」 自公273「絶対安定多数」確保へ 立民128、共産17と共闘路線で一定の伸び “短期決戦”自力が勝敗の分かれ目に
  5. 青天を衝け、栄一の“浮気”令和3年的にはNG?「許せん」「この時代なら…」