北島康介氏、河村市長の行為に「僕はメダル噛んだことありません」 - イザ!

メインコンテンツ

北島康介氏、河村市長の行為に「僕はメダル噛んだことありません」

北島康介氏
北島康介氏

競泳男子平泳ぎで五輪2大会連続2冠の北島康介氏が5日、自身のツイッターを更新し、名古屋市の河村たかし市長がソフトボール日本代表の選手の金メダルを噛んだことに対し、「僕はメダル噛んだことありません」とツイートした。

河村市長は4日、東京五輪のソフトボールで金メダルに輝いた日本代表の後藤希友投手から表敬訪問を受けた。その際、後藤から金メダルを首にかけてもらった河村市長は、突然マスクをずらし、金メダルにガブリと噛みついた。コロナ禍でのこの行為に世間から非難が殺到。ネットでは“菌メダル”というワードまで生まれてしまった。

北島氏は5日、このニュースを伝えるリンクを貼りながら、「そもそもなんで表敬訪問しなきゃいけないのか」と指摘したうえで「僕はメダル噛んだことありません」と河村市長にツッコミを入れた。

当該ツイートにはフォロワーからのリプライが相次ぎ、「なんでアスリートが必死に取ったメダルを我が物顔で噛めるんでしょうね」「そもそも、人の物を噛むって。どんな神経してるんだ?」「実物を見させていただく、かけさせて頂くその時点で素晴らしいことで、感謝しなければいけない立場なのに、噛むって…」といったコメントがズラリ。表敬訪問についても、コロナ禍だけに「やるならせめてリモートでやって欲しいですよね」という意見が寄せられた。

河村氏は4日夜、「(メダルをかむ行為は)最大の愛情表現だった。迷惑を掛けているのであれば、ごめんなさい」というコメントを出した。


  1. みずほは「F」「D」「I」に3分裂か OBに根強い旧行意識
  2. 野田氏「夫を信じている」 週刊誌報めぐり
  3. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  4. 河野氏の年金改革案めぐりバトル勃発 「大増税」の可能性も…野田氏「保険料を払っている人があなたの発言で非常に不安になる」
  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」