【Godiego 45 1976~2021】ゴダイゴサウンドは永遠に 様々な場面で新しい音を発信 ミッキー吉野「君は薔薇より美しい」をSHOKICHIボーカルでリメイク(2/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

Godiego 45 1976~2021

ゴダイゴサウンドは永遠に 様々な場面で新しい音を発信 ミッキー吉野「君は薔薇より美しい」をSHOKICHIボーカルでリメイク

 「70年代の終わり、街中から聴こえてきたこの曲がミッキー吉野の作品と知ったのは随分あとのことでした。美しいメロディとソウルフルなサウンドのマリアージュ。J-POP史上に輝く『君は薔薇より美しい』をEXILE SHOKICHIが2021年の風のなか、ビッグリスペクトを込めて歌います」(亀田)

 SHOKICHIは、【KoKi】第1弾「DEAD END~LOVE FLOWERS PROPHECY」でミッキーが共演したトラックメーカー/MPCプレイヤーのSTUTS、ラッパーのCampanellaと同じ30代。

 「世代が違う人が歌ってくれることによって、曲は確実に若返っていきます。新しい“君バラ”はラテンのビートが効いていて、SHOKICHIくんと僕のキーボードから始まる亀田さんの心地よいアレンジは、最高に気に入ってます。いろいろな人にカバーされている曲ですが、今回は僕が演奏で参加しているのでまた違った色合いで楽しめると思います」(ミッキー)

 コロナ禍のなか、まだまだライブなどでナマのゴダイゴに会うことはかなわないが、時代のフィルターを通した新しいサウンドはいろいろな場面で伝えられている。

 ゴダイゴのリミックス第1弾「銀河鉄道999~シン・ミックス~」はチャートを上がり、この秋に『西遊記』から発売される新装アルバムはオリジナル・ヴァージョン、シン・ミックス、未発表の別テイクなどを含んだアーカイブ音源の3枚組が予定され、以降も『OUR DECADE』、『M.O.R.』と続々リリースされていく。

 「今や、曲なんて世界のどこでヒットするかなんてわからない。シン・ミックスを、ゴダイゴを知らない世界中の人たちに聴いてもらいたいですね」(ミッキー)。ゴダイゴの音は永遠に続いていく。

zakzak

  1. 観光客激減の京都に高級ホテルが続々オープン!勝算は? アフターコロナを見据えた開発競争
  2. 実は3種類ある「プリンスホテル」 売り上げ1位なのに、実態がよく知られていないワケ
  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  4. 最新、衆院選「議席予測」 自公273「絶対安定多数」確保へ 立民128、共産17と共闘路線で一定の伸び “短期決戦”自力が勝敗の分かれ目に
  5. 青天を衝け、栄一の“浮気”令和3年的にはNG?「許せん」「この時代なら…」