【Godiego 45 1976~2021】ゴダイゴサウンドは永遠に 様々な場面で新しい音を発信 ミッキー吉野「君は薔薇より美しい」をSHOKICHIボーカルでリメイク(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

Godiego 45 1976~2021

ゴダイゴサウンドは永遠に 様々な場面で新しい音を発信 ミッキー吉野「君は薔薇より美しい」をSHOKICHIボーカルでリメイク

 ミッキー吉野の古希を祝う亀田誠治(音楽ブロデューサー、ベーシスト)とのプロジェクト、『ミッキー吉野“ラッキー70祭”【KoKi】』第2弾のリリースが決まった。

 9月1日(水)に配信リリースされるのは、ミッキーが作曲した1979年の布施明の大ヒット曲、「君は薔薇より美しい」。ゴダイゴ直接の楽曲ではないが、ミッキーと浅野孝已、スティーヴ・フォックス、トミー・スナイダーが演奏している、“チーム・ゴダイゴ”で制作した代表曲のひとつだ。

 そして今回、布施明に代わるボーカルを務めた、EXILEのSHOKICHI。SHOKICHIに決まった経緯が、まさに当連載とリンクしたKADOKAWA発行の公式本『45 Godiego 1976-2021』を通してのことだった。

 「公式本の巻頭を飾っているEXILEのHIROさんと僕の対談のなかで、『君は薔薇より美しい』をどなたかに歌ってほしいとご相談させていただいて、HIROさんからの答えは即、『SHOKICHIが合う』と。まさにHIROさんと僕のインスピレーションが合った瞬間でした」(ミッキー)

 「ミッキー吉野さんの名曲をオフィシャルで歌わせていただけるということで、とても恐縮ながらありがたくお話をいただきました。亀田さんとのセッション、アレンジに心が躍り、音のコーディネイトの勉強もさせていただきました。ぜひとも生まれ変わった名曲を楽しんでください」(SHOKICHI)

  1. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  2. 「日本企業は出ていくのか?」 危機感強める中国当局
  3. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人
  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」