アストラ製ワクチン、緊急事態の6都府県に優先配分

産経ニュース

河野太郎ワクチン担当相は3日の記者会見で、英アストラゼネカ製のワクチンについて、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されている東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、沖縄の6都府県に優先配布する方針を明らかにした。政府がワクチン配布に関し、感染が拡大する地域を優先する方式を採用するのは初めて。

政府は先月30日にアストラゼネカ製について、原則40歳以上を予防接種法に基づく接種対象にすることを決定。8、9月分として200万回分を確保している。その大半を6都府県に割り当てる方針で、今月5日を期限として希望数量を聞き取り16日に配送する。それ以外の道府県は千回分を上限に23日から配送する。

接種対象は他のワクチンでアレルギーを引き起こす人や、海外でアストラゼネカ製を1回接種したまま帰国した人。40歳以上の希望者にも接種する。

一方、政府は3日、ワクチン接種を1回済ませた人が2日時点で5116万人に達したとし、12歳以上の国民の40・25%となったと発表した。河野氏は「それなりに速いペースで接種が続いている。自治体に感謝申し上げたい」と述べた。

  1. 「ちむどんどん」“金の亡者”房子=賢三の叔母で確定? ネットの反応「同一人物かな」「三郎の表情が…」

  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  3. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  4. あすの「ちむどんどん」5月26日OA第34話あらすじ 良子は金吾の求婚を受け入れるが、両家の顔合わせで…

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走