女子ボクシング初の金メダルもゲーム会社就職希望!入江聖奈のキャラに熱視線「いい会社に入れる」「県大会勝ったぐらいの感じw」 - イザ!

メインコンテンツ

女子ボクシング初の金メダルもゲーム会社就職希望!入江聖奈のキャラに熱視線「いい会社に入れる」「県大会勝ったぐらいの感じw」

【東京五輪2020 ボクシング・女子フェザー級決勝】<ネスティー・ペテシオ対入江聖奈>金メダルを獲得した入江聖奈=両国国技館(撮影・松永渉平)
【東京五輪2020 ボクシング・女子フェザー級決勝】<ネスティー・ペテシオ対入江聖奈>金メダルを獲得した入江聖奈=両国国技館(撮影・松永渉平)

東京五輪のボクシング女子フェザー級で、日本女子で初めての金メダルを獲得した入江聖奈(日体大)のキャラクターがネットで注目を集めている。

ボクシング女子初のメダルという栄冠に加え、鳥取県出身者としても、初の金メダリストとなった入江。表彰式後の記者会見で、ボクシングは大学でやめるつもりであることを明かし、3年後のパリ五輪を目指さず、卒業後は現役を退く意向を示した。

そんな彼女に対し、SNSには「潔いのが好感持てる」「頂点を極めてきっぱり辞める。かっこいい」「学生生活が終わったらきっぱりボクシングに終止符を打つらしい。有終の美を飾れて良かったね。なんとかっこいい人生なんだろうか」などの書き込みがズラリ。判定で勝利を収めた瞬間を振り返った際の「何も覚えていない。気が付いたら、着替えていた。気が付いたら『君が代』が流れていた」というコメントには「『気がついたら君が代が流れてた』カッコよすぎだろ」「試合に対する集中力が凄い」などの反響が寄せられた。

また、今後の就職先としてゲーム会社を希望していることも話題になっており、「絶対にいい会社に入社できる!!(ただ金メダル取ったから簡単に協会が辞めさせてくれるのか?)」「ここまで知名度上がって、独特の雰囲気あれば、色んなところからオファー来そうですよね」「ゲーム会社の集団面接で『学生時代、オリンピックで金メダルを取りました』とか言われる説あるってこと?」「めちゃくちゃオモロい格ゲーを是非作ってください」といったエールが続々。カエルが大好きで、「今日はトノサマガエルになれました」などと受け答えする独特な雰囲気もネットユーザーたちをガッチリつかんでおり、「県大会勝ったぐらいの感じでオモシロイw」「面白いキャラクターだけにタレント転向もあるかな」などの書き込みも見受けられた。



  1. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  2. たばこ値上げ、約61%が「禁煙しない」 決意する価格は?
  3. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  5. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳