仙台市長選、現職の郡和子氏が再選 - イザ!

メインコンテンツ

仙台市長選、現職の郡和子氏が再選

産経ニュース
仙台市長選で再選を確実にし、祝福の花束を受け取る郡和子氏=1日午後8時すぎ、同市宮城野区(石崎慶一撮影)
仙台市長選で再選を確実にし、祝福の花束を受け取る郡和子氏=1日午後8時すぎ、同市宮城野区(石崎慶一撮影)

任期満了に伴う仙台市長選は1日、投開票が行われ、無所属現職の郡和子氏(64)が、無所属新人で元衆院議員の加納三代氏(45)を破り、再選を果たした。

新型コロナウイルス対策などが主な争点となった選挙戦で、郡氏は新型コロナで打撃を受けた飲食店の支援を強調。超党派の市議でつくる組織の支援を受け、いじめ対策や子育て支援なども訴えて幅広い支持を集めた。

加納氏は現市政の新型コロナ対応を「不十分だ」と批判。教育格差の是正なども訴えたが、支持を広げられなかった。

  1. おかえりモネ、部屋から出た「宇田川さん」に膨らむ視聴者の予想「ブッキー説を提唱」「宇田川さんは妻夫木でしょ?」の声
  2. 「ガラケー」に迫る終焉 携帯3G、来年から各社で終了
  3. コロナワクチン「間違った打ち方」で抗体が不十分となるリスクも