超特急のリョウガ、タクヤが抗原検査で陽性 PCR陰性も療養・経過観察へ - イザ!

メインコンテンツ

超特急のリョウガ、タクヤが抗原検査で陽性 PCR陰性も療養・経過観察へ

サンスポ

5人組ダンス&ボーカルグループ、超特急のリョウガ(26)とタクヤ(26)が新型コロナウイルスの抗原検査で陽性が確認されたと1日、公式サイトで発表された。

サイトでは「リョウガ・タクヤの発熱症状を受け、7月31日(土)任意でPCR検査を行い、両者とも陰性との結果が出ておりましたが、再度PCR、抗原検査を受けましたところ、本日8/1(日)にPCR検査では陰性、抗原検査では陽性の反応が確認されました」と報告。PCR検査では陰性となったが、抗原検査で陽性となったことを受けて「今後につきましては、医療機関・保健所のご指導のもと療養及び経過観察いたします」とした。

31日にはメンバーのカイ(26)、ユーキ(26)、タカシ(24)について「本日7/31(土)PCR検査をしたところ新型コロナウイルスに感染していることが確認されました」と発表していた。

  1. 「ガラケー」に迫る終焉 携帯3G、来年から各社で終了
  2. おかえりモネ、部屋から出た「宇田川さん」に膨らむ視聴者の予想「ブッキー説を提唱」「宇田川さんは妻夫木でしょ?」の声
  3. コロナワクチン「間違った打ち方」で抗体が不十分となるリスクも