米、新規感染20万人迫る デルタ株猛威、接種も停滞 - イザ!

メインコンテンツ

米、新規感染20万人迫る デルタ株猛威、接種も停滞

産経ニュース

米ジョンズ・ホプキンズ大の7月31日までの集計によると、米国における新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染確認者が30日に約19万4千人となった。非常に高い水準で推移していた今年1月以来の多さとなった。死者数は891人でともに増加傾向にある。感染力の強い変異株「デルタ株」の猛威とワクチン接種の停滞が背景にあるとみられる。

米国は累計の感染者数約3500万人、死者数約61万人といずれも世界最多。ワクチン接種が進み、1カ月ほど前までは「正常化」への兆しが見えた時期もあった。しかし、バイデン政権(民主党)は7月下旬から屋内でのマスク着用などの規制強化を再び余儀なくされている。

米メディアは、1日当たりの新規感染確認者数は、過去7日間の平均でも急激な増加傾向にあると伝えている。(共同)

  1. おかえりモネ、部屋から出た「宇田川さん」に膨らむ視聴者の予想「ブッキー説を提唱」「宇田川さんは妻夫木でしょ?」の声
  2. 「ガラケー」に迫る終焉 携帯3G、来年から各社で終了
  3. コロナワクチン「間違った打ち方」で抗体が不十分となるリスクも