バスケ日本男子、アルゼンチン戦地上波生中継ならず録画に…日テレにファン恨み節「田臥の解説楽しみだった」 - イザ!

メインコンテンツ

バスケ日本男子、アルゼンチン戦地上波生中継ならず録画に…日テレにファン恨み節「田臥の解説楽しみだった」

日本テレビ
日本テレビ

東京五輪のバスケットボール予選リーググループC、日本対アルゼンチンが行われた1日、ツイッターで「NHK BS」が入り、バスケファンがこの日、生中継されたNHK BS1での視聴を呼びかける一幕があった。

この試合で勝てば決勝トーナメント進出が決まる大一番だったが、日本は77-97で敗れ、3連敗で予選敗退となった。

当初、番組表などでは、この試合を日本テレビが放送するとされていたが、この試合が行われていたとき、日テレはフェンシングを放送していた。その後、「日テレバスケ部」の公式ツイッターが同日午後2時すぎに「東京五輪バスケットボール 日本×アルゼンチン このあと15時30分頃から放送予定です。よろしくお願い致します」と発表。この時間ではすでに試合は終了しており、この時点で日テレでの放送が「録画」になることがほぼ確定した。この流れを受け、“裏”のNHK BS1で、大事な一戦が生中継されていたことから、SNSに「BS1でやってます」「BS1で日本対アルゼンチン戦やってるよー」「NHKのBSで放送やってます!ライブが良い方でBS放送繋いでる人、そっち見てください!!!」などの声が集まった。

一方、日テレでの放送を楽しみにしていたバスケファンも多く、当該ツイートには「リアルタイムでバスケット見れると思ってたのにフェンシングやっててビックリ!!15時半からって録画じゃん結果知っててみるのは違うんだよなぁー」「時間枠が長くて(録画)予約できないのでテレビの前で始まるのを待ってました!BS1で予約すればよかった!」「何か嫌な予感して、BS見れる実家に来ててよかった 期待させといて発表遅い!!」「日本は今凄い良い試合してるのに…」などの“恨み節”がズラリ。

また、日テレで予定されていたバスケットボール・Bリーグ宇都宮の田臥勇太の解説を楽しみにしていたという声も多く、「田臥呼んでるなら生中継で解説させてほしかったー!」「田臥さん出るから日テレでと思って見ていたのに(涙)慌ててBSに切り替えました」「田臥の解説も楽しみだったのに」「なんという田臥勇太の無駄遣い…」といった書き込みも見受けられた。



  1. おかえりモネ、部屋から出た「宇田川さん」に膨らむ視聴者の予想「ブッキー説を提唱」「宇田川さんは妻夫木でしょ?」の声
  2. 「ガラケー」に迫る終焉 携帯3G、来年から各社で終了
  3. コロナ後遺症でEDの可能性 感染した男優は「引退も考える状況」
  4. コロナワクチン「間違った打ち方」で抗体が不十分となるリスクも
  5. 「払った料金返せ」「経営陣が説明しろ」どんなときもWiFiに批判殺到 容量無制限プラン突如終了で