4強入りの立役者!GK谷晃生の好セーブに「湘南の誇り」「川口が憑依してた」の声 - イザ!

メインコンテンツ

4強入りの立役者!GK谷晃生の好セーブに「湘南の誇り」「川口が憑依してた」の声

【東京五輪2020 サッカー男子 準々決勝】〈日本対ニュージーランド〉PK戦 2本目を止める谷晃生=31日、カシマスタジアム(川口良介撮影)
【東京五輪2020 サッカー男子 準々決勝】〈日本対ニュージーランド〉PK戦 2本目を止める谷晃生=31日、カシマスタジアム(川口良介撮影)

東京五輪のサッカー男子準々決勝で、MVP級の活躍を見せたGK谷晃生(20)=J1湘南=のツイッターアカウントに多くのファンから称賛のコメントが届いている。

7月31日、カシマスタジアムで行われたニュージーランド戦は0ー0のまま延長戦でも決着がつかずPK戦に突入。ここで谷が好セーブを見せ、4―2で勝利した。4位だった2012年のロンドン五輪以来の4強入りで、日本は3日に強豪スペインと準決勝を戦う。

谷は試合終了後、自身のツイッターを更新し、「チームがひとつになって掴んだ勝利!」と絵文字を交えて歓喜。次戦に向け、「気持ち切り替えて、また最高の準備を」と気を引き締めた。最後は多くのファンに向け、「みんなの気持ち、届いてましたよ」と感謝の言葉をつづった。

多くのファンが当該ツイートに反応し、翌1日午前10時半の時点で1.7万を超える「いいね」がついた。リプライも相次いでおり、「二人目のセーブを見た瞬間、部屋で1人で叫んで拍手してました!」「絶対緊張するのに、すごく落ち着いてて本当に感動しました」「感動をありがとう!」「湘南の谷ここにあり!胸アツでした!!湘南の誇り、次も頼むよ!」「谷選手の笑顔が見られてよかったです スペイン戦も頑張ってください」などのコメントがズラリと並んだ。

PK戦の直前、川口能活GKコーチから「ヒーローになってこい」と背中を押されて送り出されたことも話題となっており、SNSには「谷くんありがとう!ヒーローだ」「谷に川口が憑依してましたね(涙)ヒーローだよほんとー!」「ヒーローになった事がある人が言うからカッコ良すぎるわ。で、きっちりヒーローになるって。カッコ良すぎるわ」といった書き込みも多く見られた。


  1. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は
  2. 【大韓航空機爆破30年】実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」
  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  4. 【めぐみさんへの手紙】横田滋さん死去で親世代2人に