原沢、準決勝へ 柔道男子100キロ超級 

産経ニュース
男子100キロ超級準々決勝 ウクライナ選手(左)を攻める原沢久喜=日本武道館
男子100キロ超級準々決勝 ウクライナ選手(左)を攻める原沢久喜=日本武道館

東京五輪第8日の30日、柔道男子100キロ超級の原沢久喜(百五銀行)が準々決勝でヤキフ・ハンモ(ウクライナ)と対戦し、延長戦を内股で一本勝ちした。準決勝へ進んだ。

原沢は途中抑え込みに入ったが、ポイントが入る残り1秒の9秒で逃げられた。最後は体力が消耗する中で一本で締めた。

12年ロンドン五輪から2連覇中のテディ・リネール(フランス)は準々決勝でタメルラン・バシャエフ(ROC)に敗退。原沢は前回リオデジャネイロ五輪の決勝でリネールに敗れ、今大会は雪辱を期して挑む形だった。初の金メダル獲得を目指す。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月20日第56話あらすじ 東京の笹川邸で生活することになったジョー、会えないるいに悪い噂が…

  2. あすの「カムカムエヴリバディ」1月19日第55話あらすじ ジョーからの提案を竹村夫妻に話せず悩むるい

  3. 「カムカムエヴリバディ」 ジョーがホットドッグ好きな理由が判明 「二人を定一さんが結びつけた」「今日のランチは…」

  4. 唐田えりか、東出昌大と初キスシーン「本当に『好き』と思っていたので」

  5. 「カムカムエヴリバディ」 「黍之丞=吉備のジョー」との解釈に「あっ…」「そっか!」「なるほど!」と膝打つ視聴者