瀬戸大也&萩野公介に感動の声殺到 「目頭が熱くなった」「最後の抱擁感動」「心から拍手」

イザ!

レース直後からツイッターでは「瀬戸選手」「萩野選手」「タッチの差」などのワードがトレンド入り。メダルには届かなかったが、2人の熱い泳ぎをたたえる声が殺到している。

「瀬戸選手、萩野選手!すばらしいレースでした!!全力を尽くす姿、すてきでした。おつかれさまでした!!!」

「いや~瀬戸選手惜しかったなぁ。あれは3位いけた!!と思ってたけどタッチの差だったね。レース後、瀬戸選手と萩野選手は2人とも清々しい表情だったし、全力を出し切って悔いは無かったって言ってたからよかった。心から拍手を送りたい!」

「瀬戸選手すごい泳ぎだった。これはメダル以上に感動しました」

「(力のこもったアナウンサーの実況に)国民みんなの声を代弁してくれてる。惜しかった」

「小さい頃からのライバルと決勝で泳ぐ事はとんでもなくすごいです!!諦めない事の大切さを感じました」

「私たちが見たいのはメダルなんかじゃない。がむしゃらに最後まで闘うあなたたちのような姿だ。そして笑顔だ。ありがとう」

「2人とも泳いだ後良い表情してるからそれでいいのよ!!!素晴らしい泳ぎでした」

瀬戸は昨年9月に不倫騒動が報じられ、金メダルが期待された400メートル個人メドレーでは「(決勝ラインは4分)11秒0ぐらいだと思っていた。読み間違えた」とペース配分に失敗してまさかの予選落ち。萩野もモチベーションの低下やスランプを経験した。

どん底を味わった2人の固い絆に「最後の抱擁感動」「瀬戸選手と萩野選手のインタビュー聞いてたらなんだか目頭が熱くなった」「スキャンダルと成績不振に悩まされた瀬戸選手を救ったのは、記録でも、メダルでもなく、親友の萩野選手」「瀬戸選手、萩野選手のこの写真たまらん」と感動する人が続出。なかには「瀬戸くんも大変だっただろうけど、凄いよ。まあ、私は批判できるような人間じゃないし出来ること頑張らなきゃ」と勇気をもらった人もいたようだ。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第11週で柏木学生(目黒蓮)が舞(福原遥)をハグ! 刈谷先輩(高杉真宙)も再登場か?

  2. 現役ドラフト12球団の移籍選手一覧

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  4. 「殺害」も示唆 プーチン大統領の盟友が公然批判 要衝ヘルソン撤退でタブーだった批判が噴出 国内の権力闘争が激化する可能性も

  5. NHK「舞いあがれ!」柏木学生(目黒蓮)にツッコむ倫子(山崎紘菜)に朝ドラファン共感「初恋でバグってる」